関口由紀のブログ

女性医療クリニックLUNAグループ理事長のプログです。健康ネタ、マンガネタバレ、旅行ネタ、歌舞伎ネタが豊富です。

頻尿・尿漏れ・下腹部痛医療。この10年の変化

おおげさな題にしたけれど、 前回の患者向けの 尿漏れの治療の本の出版から たまたま9年経って、 新刊を出すことに なったという話です。 以前は5年に1回くらい、 尿漏れや頻尿の総合的な患者向け本を 出そうと努力していたんですが、 セックス系の本と 骨盤…

気候と外来の長さの関係

季節に変わり目で、 急に気圧が上がったり、下がったりすると 漢方的な”水” 西洋医学的な、免疫系のわずかな変動が起こり、 漢方的に虚証の人、西洋医学的に体が弱い人は、粘膜の異常が起こり、 ・喉が痛い ・頭が痛い ・口の中が痛い ・胃が痛い ・膀胱が痛…

依存症体質

自分が、依存症体質であることは、高校生の頃から自覚がある。 その後30年、 依存症の自分と付き合ってきているのだが、 この付き合いもいい時と悪い時がある。 現在は、かなり長い間の友、 アルコールとの関係性が微妙なのだ。私は普段、夏はハイボール、…

千葉鴨川は遠かった。国際女性泌尿器科学会 アジア分科会に来ています。

昨日私は、 午後2時30分に横浜のクリニックを出発 千葉鴨川に電車で向かいました。 到着したのは午後7時。周りの学会参加者に聞いたら、 電車よりバスのほうが便の数があり早く到着するとのことでした。大阪ならば、午後5時には仕事か宴会をしていますの…

嘔吐発作で、夕方の外来できなくなり、5-6名の患者さんに御迷惑をおかけしてしまいました。

先週の金曜日からどうも、 左の股関節周囲が痛くて、 その痛みがすこしずつ悪化してしまい。 一昨日は、ロキソニン飲んでも 痛みが良くならないので、リリカを内服、 75mgではいまいち痛みが改善しないので、 2時間後にもう75mgのんだら、 その2時間…

アラフィフ女性のセックス指南書”快体新書”の監修終了

数日前に「全ての作業をやる気がしない。」と書きましたが、 脳内のアドレナリン出てきて、 ”快体新書”の監修終了 東洋医学会の抄録送付の作業終了。あとは性機能学会の抄録送付と PHPの尿のトラブルの本の監修と 火曜日のレミントン講演スライド作成を、 終…

ルナ温泉部始動

昨日と本日、ルナ温泉部第1回会合をしました。 昔はよくあって、最近はほとんどなくなった、 「毎月温泉のために積み立てし、年1回温泉に行こうという」クリニック内企画。 看護師の中島さんの音頭とりで実現しました。 第1回は、湯河原温泉。 泉質は、単純…

よしもと西梅田劇場行ってみました。

11月18日に大阪で、上七軒の芸者さんと記念撮影をして、 19日、20日、21日と横浜のクリニックで働き、 21日夜大阪に舞い戻り、よしもと西梅田劇場に はじめて行ってきました。実は最近、一人遊びの努力しているんですよ。 このブログでも、時々書いている…

京都上七軒の芸者 勝音さんと記念撮影

]昨日は、大阪臨床泌尿器科医会 40周年記念パーティーへ行ってきました。 ここで本物の京都の芸者さんと記念撮影。 勝音さんといいますが、 推定年齢は、21~22歳です。 芸者さん達は、 中学卒業したらすぐに入門し、 芸を鍛え、20歳前後までは舞子…

ブログを更新していない時は、他の仕事も止まっているという事実

数日ぶりにブログ書くんです。実は、日常業務に加えて、 原稿の校正などの仕事が5本ほど来ていて、 締め切り時間が、刻一刻と近づいているんですが、 まったくやる気がおきないんですよ。これは、生まれてから54年、 よくあることなんです。でも、どの順…

11月の歌舞伎ネタです、

本日は、国立劇場に歌舞伎行ってきました。 役者は梅玉と松禄。 二人は、世代は違いますがちょっと似てます。 二人とも、御曹司です。(梅玉は、養子ですが) 二人とも、人気はあまり気にせずマイペース。 今回は、観客の入りはあまり気にせずマイペース。 で…

たぶん来週か再来週のTBSラジオ 生島ヒロシの朝の番組に1週間出演します。

本日は、朝6時から自宅でスタンバイ、 生島ヒロシの朝のTBSラジオの番組の録音しました。 1週間分を1日で収録します。 もう10回くらい出演していると思います。 ですから慣れたものなんですが、 朝6時ころからハイテンションで話すのが結構大変なんです…

12月7日また主治医がみつかる診療所に出演します。

昨日は、 12月7日オンエアの 主治医がみつかる診療所の撮影でした。 この撮影時間、1時間番組ですが、 私のようなゲスト医師は、6時間拘束なんです。 3時にテレビ局入り、メイクしてもらって その後 台本などを読んでいるとレギュラー医師は、4時ころや…

蜃気楼家族 5 ×華は、フーゾクに転職、お父さんは失踪

主人公×華ちゃんは、 4巻で人生どうでもよくなってしまい 名古屋に行って、フーゾク嬢になります。 フーゾク嬢といっても『ファッションヘルス』で いわゆる『本番』が無いお店と思われます。5巻の最初は、フーゾクの日々です。 月に1回は、金沢の離婚した…

蜃気楼家族 4 ついにお父さんは、明らかなDVおやじになってしまいます。

金沢で、看護師として働きだした主人公×華ちゃん 彼とも半同居です。 もう一人の半同居人お母さんは、 お父さんが怖くて家を出られない状態でしたが、 すこしずつ仕事をするようになりました。 しかししばらくするとお父さんは、 ×華ちゃんの病院を探しだし…

蜃気楼家族3 お父さんがだんだんくずれていきます。

さて主人公×華ちゃんは、高校生になりました。 高校2年の時にお父さんは、スナックをはじめますが失敗。 精神的なストレスで 本業の中華料理屋の経営状態も悪化していきます。そのためお母さんが、バイトをしなければならなくなります。 そして過労で、顔面…

蜃気楼家族2 ネタバレ どうしてお父さんは、一人ぼっちになってしまったか?1

”先生の白い嘘”のネタバレを始めようとしているわけですが、 ”蜃気楼家族”のネタバレが途中で終わっていることが気になっています。 実は、短編のギャグ漫画のネタバレって難しいと感じて、 いきずまってしまったんです。 それで今回は、 どうしてお父さんの…

ひさしぶり ネタバレ 先生の白い嘘 1-1

ひさしぶりのネタバレ。今回は、先生の白い嘘 鳥飼茜に挑戦します。美鈴と美奈子は、大学時代の同級生美奈子は、OL 調子がいいタイプ。実家は資産家 美鈴は、高校教師、暗くて地味なタイプ (美奈子は、美鈴を親友と呼んでいる。) 2人の女子会に、 美奈子が…

介護ネタと漢方ネタで、アクセス数約10倍になりました。それで今回は、腎虚の話を少し。

このはてなブログですが、 アクセス解析という機能があるんです。それで分析すると、 毎日50~100人くらいのアクセスなんですが、 10月21日・22日が、 特異的の700~800名になっているんです。この日になんのネタだったかというと、 「最近…

元町ハロウィンパーティーに行ってきました。

昨日はハロウィン。元町には、夕方から大量の子供が出現。 日本でも有数の正統派ハロウィンが行われます。そしてその喧噪が終わると、 お店の従業員の人々が集まって ハロウィンの仮装パーティーが行われます。こちらも本格的仮装パーティーで、 参加者は結…

ババは、地球を救う!

当院の患者さんの平均年齢は65歳。 娘が子供を産む年齢です。 娘が、離婚して実家住まい。 子供はババに預けて、必死で働いているとか。 離婚してなくても仕事がとても忙しく、実家に子供を置きっぱなし、 ババとジジが育てているとか。 娘が、実家に子供を…

日本では、1つ目の女性性的意欲障害治療薬の認可のめどなどたっていないのに、2つ目も登場してしまいました。

歌舞伎の話を3日に渡り書いていた私ですが、 実は、現在米国サンアントニオという町で、 米国性機能学会に参加しています。 超マニアックな話なんですが、 2年前にフリバンセリンという女性の性的意欲障害改善薬が、 はじめて米国で認可されたんです。この薬、 日…

十月大歌舞伎(3) 夜の部は玉三郎と鴈次郎を堪能しました。

さて夜の部の最初の演目は、坪内逍遥作 “沓手鳥孤城落月(ほとととぎすこじょうのらくげつ)”です。 歌舞伎の演目の一番古いのは、近松門左衛門等の江戸中期の作ですが、 多く上演されるのは、幕末〰昭和30年代作の作品です。 坪内逍遥もマハバーラタと同…

10月大歌舞伎(2)マハバーラタ戦記 続き

ガンジス河へ流された男子は、 カルマと名付けられ、御者の家庭で育ちますが、 成人すると自分の役割を自覚して、 家を出て修験者について修行します。一方太陽神の息子を処女で出産したこのお姫さまですが、 まもなく象の国の王妃になります。その後、 王妃…

昼の部は菊之助。夜の部は玉三郎の歌舞伎座10月歌舞伎観てきました。(1)

昨日は、久しぶりの 昼の部・夜の部通し歌舞伎を観てきました。 午前11時から午後8時30分まで、ずっと観劇しているんですから相当疲れます。 お金も相当かかります。ですから時々しかしません。 でも今月は、 お昼の部は、菊之助がメイン 夜の部は、玉…

風邪の直り方

3日前から風邪気味なんです。 熱はないんですが、のどがイガイガして、 マスクをしていないと咳がでてきます。医者ですから、ヤバイと思った時から薬開始してますが、 症状は一進一退です。 この症状の場合は、仕事をさっさと終わらせて 酒をのまず、早寝を…

人間は、15歳〰50歳の男性以外は、虚証です。

さて本日は、漢方の話を少しします。 実虚は、 東洋医学の2元論からでた発想で、基本は陰陽論。 万物は全て、陰と陽の2つに分けれらるんです。 夏は陽、冬は陰。 男は陽、女は陰。 若者は陽、老人は陰。 等です。そして実は陽、虚は陰です。 実証は、体力の…

ディサービスは昔と変わったらしい。85歳にスクワット教えてくれてます。

以前はよく 「うちの夫(や母)は、ディサービスに行かない」 という苦情を家族から聞いていました。 理由は、 「俺(や私)は、ボケ老人ではないので、 あのような簡単な作業をみんなですることは耐えられない」 というものが多かったんです。実際に先輩の…

失敗しないと言う医者の、失敗した患者は、別の医者のところに行っている。

本日は、またドクターXの放映日ですね。本日朝から尿失禁の手術をしていたんですが、 患者さんの膣の粘膜は、若いのに薄くて、 恥骨の角度もテープを入れにくい角度で、 しかも失禁量が多い。明らかに、治療成績の悪い(失敗となりやすい)患者さんなんです…

女性向けブログですが・・・”仮性包茎”が世界的には正常だそうです。

さて実は、大阪で学会ははしごだったんですよ。 土曜日 性科学会 日曜日 線維筋痛症学会昨日は線維筋痛症ネタだったので、 本日は性科学会ネタを書きます。半日”おちんちん”話を聞いてました。それで、泌尿器科医30年の私が知らないことがあったんです。 …