関口由紀のブログ

女性医療クリニックLUNAグループ理事長のプログです。健康ネタ、マンガネタバレ、旅行ネタ、歌舞伎ネタが豊富です。

官能先生 ネタバレ 続き

 さて、まだまだスマホでの文章を書くのが遅いんですよ。
本日はPCの前におります。
本日は朝の手術は中止。
11時からの外来なので時間的に余裕あり。
本日中に、このブログに、LUNAのネットショップへのバーナーを張り付けたる方法を勉強したいんですが、どうなることか。
どんどん新しいことを学ぶ能力は低下してますからね。
 ところで官能先生ですが、時代は、昭和30-40年代です。
40歳の会社員をしながら、小説を書いている男性の話でした。
かなりの内的な性的エネルギーを秘めた男性で、純文学をめざしているんですが、読者からは、セックスシーンの表現をほめられるんです。
さらにポルノ小説専門出版社からもポルノ小説を書かないかと誘われています。
この男性が、ある夜、お祭りの日に、浴衣姿の若い女性(22歳)に出会い、彼女の切れた鼻緒を直してあげるんです。
そしてその女性が、いつも男性が行く喫茶店のウエイトレスとして、就職してきます。
この男性は、もうどっぷりこの女性に、ハマってしまいますが、女性は、男性につれない態度をとり続けます。
しかしある雨の日に、二人の距離は縮まります。2巻では、彼女の過去が明らかになりそうです。・・・とあらすじは、たわいのない内容です。
が、昭和30-40年代を想わせる、絵に情緒があるんですね。
特に若い女性の絵は、おじいさん世代は、興奮しただろうという風情です。
シミーズ(しらない人も多いでしょうね)着て寝てるんですよ。
ネットで、男女のセックスシーンが修正なく自由に観られる時代の、ある種のアンチテーゼですよね。
 さて次回ネタバレは、肉食女子です。