関口由紀のブログ

女性医療クリニックLUNAグループ理事長のプログです。健康ネタ、マンガネタバレ、旅行ネタ、歌舞伎ネタが豊富です。

東京タラレバ娘 1-2 世界的には、女は結婚せず出産してます。

とっても失礼な25歳モデルのKEYが、33歳の倫子が脚本を書いたネットドラマの主役に抜擢、
KEYは、倫子の脚本を少女漫画のようなドラマだと徹底的にディスり、
KEYを主役に使いたいドラマ制作側は、倫子を仕事からはずしてしまいます。
相当傷つく倫子ですが、女子会で復活、3人で婚活パーティーに行きますが、
男性側がさえないのに比べ、女性側が若くて美人なのにまたショックを受けます。
 さて倫子が外されたドラマの脚本が、プロデューサーの若い愛人に回されたと知り、
倫子は激怒します。
そしてプロデューサーと若い愛人をつけて箱根へ、
箱根の旅館で一人自暴自棄になって酔いつぶれる倫子。
酔いつぶれる倫子を諭す(?)ために、箱根にむかうKEY.
箱根についたKEYは、自らも酔っぱらってしまい、2人はセックスしてしまいます。

 このKEY君は、登場が倫子が好きなのが、バレバレですね。
昔から、年上好き、熟女好きの男性は、一定数います。
28-33歳の潜在的に妊娠願望のある女性は、生物学的に、男性にとってはかなり魅力的です。
結婚云々は別にして、とりあえず子供作ろうと説得すれば、
いっしょに子供作ってくれる年下男性は、結構いると思います。
ところで日本人は、世界でも珍しい結婚しないと子供を作らない民族です。
法律の違いもありますが、全世界的には、結婚しなくても女性は子供をバンバン産んでいます。
終戦後70年以上たっても、まだまだ日本では、子供は、家の資産なんですね。
家の資産になると確定できない子供を、日本女性は、まだまだ生む勇気がでないんです。
しかし人間は、哺乳動物です。
出産適齢期に、気に入った男性の子供を産むのは、自然です。
人生色々ですが、産まなくて後悔するより、
産んで後悔したほうが、楽なんではないかなと思います。