関口由紀のブログ

女性医療クリニックLUNAグループ理事長のプログです。健康ネタ、マンガネタバレ、旅行ネタ、歌舞伎ネタが豊富です。

LUNAの骨盤底障害トータルケア

骨盤底障害とは、
恥骨から尾骨の間にある菱形のプレート臓器である骨盤底の、
出産や加齢によるトラブルのことです。

骨盤底は、筋肉・靭帯・筋膜・血管・神経等でできています。
骨盤底障害が起こると、骨盤内臓器が腟からでてきたり、
頻尿・尿モレ・便秘・便モレ・下腹部痛などの
主に排泄に関わる問題が起こってきます。

女性医療クリニックLUNAグループ女性泌尿器科の自慢の治療は、
骨盤底障害トータルケアです。

女性泌尿器科専門医による、骨盤底障害障害の診断と治療(投薬・手術)と並行して
骨盤底リハビリテーションや骨盤底筋トレーニングを行います。

手術は、
腹圧性尿失禁と骨盤臓器脱:日帰りTFS手術
間質性膀胱炎と過活動膀胱:日帰りボトックス膀胱注射手術
美容性器外科:腟縮小手術・小陰唇形成術
GSM(閉経後尿路性器症候群):炭酸ガスレーザーと高周波の腟・外陰照射等を行っています。

投薬に関しては、
間質性膀胱炎に対してDMSOカクテルの膀胱内注入や
GSMケアに、女性ホルモンクリーム+デリケートゾーン専用美容液などをおすすめしています。

骨盤底リハビリテーションは、専任の女性理学療法士がおこないます。
さらに骨盤底リハビリテーションを修了した患者さん向けに
トレーニングスタジオでの、ピフィラティス®の個別指導を行っています。

どれも世界的レベルの治療であると自負しています。
これらの治療を受けてみたい方は、
ぜひ女性医療クリニックLUNAグループ初診予約コールセンター
045-662-1618
お電話お待ちしています。f:id:sekiguchiyuki:20180518204258j:plain