ドクター関口のちょっとセクシーな女子会ブログ

女性医療クリニックLUNAグループ理事長のプログです。健康ネタ、マンガネタバレ、旅行ネタ、歌舞伎ネタが豊富です。

女性医療 漢方 日記

女性医療ネタ、漢方ネタ、日々雑感

ドクター関口のちょっとセクシーな女子会ブログ~60日入院して3回死にかけました(1)~

ご無沙汰しています。 実は、約60日間入院していました。8月6日にお誕生日検診したんですよ。 そうしたら肝機能(AST)が約600だったんです。 8月7日午後に横浜中央病院を受診したんですが、 この時はとても近い横浜中央病院まで歩いていけず車に乗…

ドクター関口のちょっとセクシーな女子会ブログ (25)~腟ケアの新常識~

あっという間に1月21日。本日は、 「CHANTO Web」 というサイトの 私の取材記事 川西雅子ライターの~腟ケアの新常識~の宣伝です。chanto.jp.net第1回デリケートゾーンの構造と正しい洗い方 第2回デリケートゾーンの老化を防ぐ正しい保湿 第3回30代から始め…

ドクター関口のちょっとセクシーな女子会ブログ (24)~バイアグラODフィルムの裏技、歯磨きの後で二人でお口直し~

さて正月休みも終わり日常業務開始です。今年最初のいらした薬剤メーカーの方はファイザー社の方です。 なぜかというと私が昨年バイアグラODフィルムに関して質問したから。女性の性交疼痛症という病気の原因はいろいろありますが、 パートナーのEDもその原…

ドクター関口のちょっとセクシーな女子会ブログ(23)~金子文子と朴烈~

あけましておめでとうございます。 大晦日は 横浜田中屋で2時間待ちで年越しそばを食べ 帰宅後家族カラオケしました。次男は、高校時代に混声合唱団に入っていました。 それでカラオケうまい男子に成長しました。男子のモテる条件は、生物学的には ・背が高…

ドクター関口のちょっとセクシーな女子会ブログ (21)~女たちのテロル~

メリークリスマス。 実は、このネタは、もう少し温めてから書こうと思っていたんですが、 マーケティングのまっちが、 ユッキーマスコットのクリスマス版を作成したと、昨日の夕方に送ってきたので、 どうしても本日中にこのマスコットをアップしなければな…

ドクター関口のちょっとセクシーな女子ブログ(20)~くそババア~

最近忘年会続きですが、 当院の婦人科院長槍沢先生は、 忘年会などで、酔っぱらうと息子に ”くそババア”と言われたと愚痴をいいます。麗しい槍沢先生は、 この”くそババア”という言葉に相当傷ついたらしく この愚痴を私は、少なくとも3回は聞いています。 そ…

ドクター関口のちょっとセクシーな女子会ブログ (18)~最近読んだすごい2人の先輩の話~

みなさま、ご無沙汰しています。 第1回骨盤底祭りは、 凄い熱気の中、終了しました。 来場してくださった方 お手伝いしてくださった方 協賛していただいた企業の方々 本当にありがとうございました。来年は、 2020年12月12日(土)に第2回骨盤底祭りを開催し…

ドクター関口のちょっとセクシーな女子会ブログ (17)~骨盤底祭り(2)~

いよいよ今度の日曜日は、第1回骨盤底祭りです。 現在の協賛企業は、下記のようになってます。SAKITUE トリプルダブルジャパン インタートレードヘルスケア株式会社 DKSH 株式会社ドリーム・ゲンキのもと ウーマンズサポート関口 CBC メディカルタスクフ…

ドクター関口のちょっとセクシーな女子会ブログ(16)~最強の体調管理by 熊本悦明~

熊本悦明先生は、 御年90歳の男性医学の父なんですが、 この先生が、ダイヤモンド社から ”最強の体調管理”という本を上梓しました。この本は、 熊本先生のまさに集大成ともいえる テストステロン(男性ホルモン)をはじめとする ホルモンの一般書なんです…

ドクター関口のちょっとセクシーな女子会ブログ (15)骨盤底祭り2019

みなさんこんにちは 本日は、 12月1日に行われる骨盤底祭りの宣伝です。 詳しくはパンフレット添付します。この企画、私が運営委員長なんですが、 発案は、女性医療ネットワーク理事長対馬ルリ子先生です。対馬先生は、 いつも一人でも多くの女性が自立し、…

ドクター関口のちょっとセクシーな女子会ブログ(14)~かにかくに祭と”美守”~

11月8日は、京都祇園でかにかくに祭がありました。このかにかくに祭は、 コンドラの歌の作詞をした 祇園を愛した昭和の歌人 吉井勇氏の歌碑に 祇園の芸者さんと舞子さんが菊の献花をして 吉井勇をしのぶという催しです。実は、 私と、婦人科院長の槍沢先生は…

ドクター関口のちょっとセクシーな女子会ブログ (12)おっぱいと脂肪(5)

おっぱいに話も戻しますと、 “おっぱいが大きい=ふとっている”は間違いです。 おっぱいが大きくとも、ウエストが細ければ、 他人とくに男性からは太っているとは認識されません。しかしウエストが細ければ細いほどいいというわけではなく バストーウエスト…

ドクター関口のちょっとセクシーな女子会ブログ (12)おっぱいと脂肪(4)~未完成婚(2)~

未完成婚の治療は、 真面目な話、腟に物を入れることに、すこしずつ慣れて行ってもらうんです。 最初は、細いプラスチックの棒です。(ダイレーターといいます。) その後すこしずつ棒の太さを太くしていき、 さらに自分の指、 パートナーの指、 最後にベニ…

ドクター関口のちょっとセクシーな女子会ブログ (12)おっぱいと脂肪(3)~未完成婚(1)~

ちょっと話がそれますが、 未完成婚という言葉が性機能障害の分野ではあります。これは女性が、男性のペニスを自分の腟に 挿入することが恐ろしく、セックスできない病態です。でもよくよく考えると、 男性のペニスを自分の腟に挿入するって、怖いのが正常で…

ドクター関口のちょっとセクシーな女子会ブログ (12)おっぱいと脂肪(2)

ところで若年女子の場合は、 大きなおっぱいを嫌悪することを含む、 一種の女性としての成熟拒否は一定の確率で出現します。以前にも書いたと思いますが、 個体の生存のみを考えれば、 肉体的にも社会的にも、そして経済的にも、 全ての面で、女性が妊娠・出…

ドクター関口のちょっとセクシーな女子会ブログ(12)おっぱいと脂肪(1)

私の専門は、 中高年女性の排尿のトラブルとセックスのトラブルなんですが、でも私が、長年回答者をしているインターネットアプリ “女性のキレイリズム”の質問コーナーで、 10代女子のおっぱいの悩みが投稿されたんです。そして本日の当法人の理事会で、 …

プログ復活!名称変更!ドクター関口のちょっとセクシーな女子会ブログ(1)

ひさしぶりです。 マーケティング部からも、 患者さまからも 熱い要望をもらいブログ復活しました。ブログが止まってしまった原因は2つ。 文章を書き始めると、完結させないと気がすまないので長文になってしまうこと。もう一つは、ドクター関口の下ネタト…

日本胎盤臨床医学会で講演しました。

女性医療クリニックLUNAグループ理事長の関口由紀です。 今日は、日本胎盤臨床医学会に、 骨盤底障害とGSM(閉経関連泌尿器生殖器症候群)の 講演をしにきています。 今回多くの患者さんに、プラセンタを使っているドクターに会って、 プラセンタの良さを再…

ダイエット線で3kgやせた!?

女性医療クリニックLUNAグループ理事長の関口由紀です。 さて以前ご紹介した、 当院の臨床検査技師&看護師にして、 手相アートコーディネーターの小笠原さんが考案した ダイエット線を手に描いて3カ月。体重は、60.5kgから57.5kgに3kg減量に成功しま…

手相アート(商標登録出願中)ダイエット線始めました。

女性医療クリニックLUNAで商標登録出願中の手相アート。 いかがわしい占いや、キャッチセールスではありません。 私が考えた、立派な心療内科と手相学を融合した心理学的アプローチです。 著明な心療内科医、村上正人先生によれば、 過去の文化や古い規範に…

GSMケアに特化したLUNAエイジングケアセット・敏感肌の方への使用法

こんにちは! ついに女性医療クリニックLUNA関連のLUNA プライドショップが、 ニューリアルオープンしました。そしてGSMケアに特化したLUNAエイジングケアセットも、 ショップ経由で購入してくださる方が増えてきました。 ありがとうございます。このLUNA…

月経(生理)と妊娠・出産は、冷静に考えれば 煩わしいものである。 ~年代別女性ホルモンコントールのすすめ~(3)

月経(生理)があるということには、 ① 卵巣が女性ホルモンを分泌している。 ② 妊娠可能である。 の2つの意味があります。①に関しては、 月経(生理)の頻度は3~4か月に1回くらいで充分です。 ②に関しては、 妊娠確率を上げるためには、月1回月経(生…

月経(生理)と妊娠・出産は、冷静に考えれば 煩わしいものである。 ~年代別女性ホルモンコントールのすすめ~(2)

さて月経(生理)は、排卵後妊娠していない場合に、 妊娠準備のために厚くなっていた子宮内膜が剥がれ落ちる現象です。月経(生理)が始まる2週間前に排卵が起こります。 この卵が、女性の腹腔内で精子と受精すれば妊娠が成立します。 妊娠すれば、月経(生…

月経(生理)と妊娠・出産は、冷静に考えれば 煩わしいものである。 ~年代別女性ホルモンコントールのすすめ~(1)

さて今回は、月経(生理)と妊娠さらに女性ホルモンの話をします。私は、閉経して3年、 月経(生理)が来ない楽な生活を享受している今日この頃です。月経(生理)と妊娠をコントロールしたいという願望は、 人類の女性が強くのぞみ続けているものです。 そ…

腟カンジタになりやすい人は、漢方薬飲んだほうがいいと思います。

さて人間には、感染症にかかりやすい人と感染症にかかりにく人がいます。 免疫力が弱い人と強い人がいるんです。風邪も、かかりやすい人と、かかりにくい人がいるように 婦人科疾患である腟カンジタ症もかかりやすい人とかかりにくい人がいます。性器カンジ…

女性医療クリニックLUNA横浜元町は、子宮・卵巣、乳房、骨を同時にちゃんと診療しているめったにない婦人科です。

さてよく女性医療クリニックLUNA横浜元町は、 女性医療クリニックLUNAネクストステージより 特徴がないと言われるんですが、これは大きな間違いです。女性医療クリニックLUNA横浜元町は、 他の婦人科クリニックに追随を許さないすばらしいクリニックなんです…

GSMの腟・外陰所見

みなさまご無沙汰してます。 本日は、ずいぶん前にマーケティングの武田さんに注文された。 GSMの腟・外陰所見です。 以前も、このブログで、すこし触れたことがあります。GSMはgenitourinary syndrome of menopauseの 略称で、日本語訳は閉経関連泌尿生殖器…

手相アートはじめました!!(商標登録出願中)

さて女性医療クリニックLUNAグループの 新しいサービスとして 今年から手相アート始めました。 (手相学とは) 手相学は、インドで発祥した学問で、 東洋手相と西洋手相に分かれ、 占いというよりも、 統計学的な側面が多いとされています。 種々の学説があ…

平成31年1月4日は、自分の検診しました。

あけましておめでとうございます。 昨日は、LUNAの仕事始めでした。 昨年は、横浜のLUNAは、新施設に全面移転。 全ての検査が、一つのビルの2階・3階で受けられます。 今年から仕事始めに、 自分の検診をしようと思いたった私。 空腹で登院し、 まずは3階の…

女性医療クリニックLUNA 横浜元町の婦人科の5つの特色

―漢方・不妊治療・慢性骨盤痛症候群・骨密度・乳腺との同時検診―みなさんこんにちは、 現在横浜地区のLUNAは、お引越しの最中です。 9月2日午後内覧会 9月3日スタートです。今回は、早々に2階部分の 女性医療クリニックLUNA横浜元町のご案内です。こち…